アトピーで死にたくなった時の事を思い出しました。

【緊急PR】無料セミナー視聴で現金10,000円プレゼント(100%)

こんにちはHARUです。

人間、辛い思い出は自己防衛本能として時とともに忘れていくという

性質があってよかったなと本当に思います。

アトピーのお悩みで

 

自分が醜すぎる

痒くて気が狂いそうになる

まともな生活が送れない

 

だから死にたいという

 

本当に切実な苦しみの声をいただく事があります。

 

そのような方のお肌の状態を写真やヒアリングでお聞きすると

アトピーのレベルに関係なく(アトピーのレベルについてはこちらをご参照下さい)

悩みは一緒なんだなと気付かされました。

 

でも確かにそうですよね、

普通の人が蚊にさされて痒い痒い言うぐらいですから

痒さは地獄ですねよね。

 

私は蚊にさされて痒いという感覚が正直わからないですが^^;

 

痒さは我慢できないのはしょうがないので

掻くとしてもできるだけ肌を傷つけない方法をとりましょうということで

このような記事をアップしていますのでよろしければご参考ください

→アトピーの痒みは我慢できません、、それならば

 

レベル1〜2の方はここに書いてある食事を気をつけるだけで

大分症状がよくなると思います。

 

それ以上のレベルの方はそのほかにも色々とやらないといけない事がありますので

別個ご相談いただければと思います。

 

今回のお悩みをきっかけに私自身もアトピーのレベル5の時に

初めて死にたいと思うぐらい辛かったのを思い出しました。

 

全身何重にも搔き壊したせいで、全身の傷口からは浸出液が垂れ流れ

それが衣類や外気に触れると刺激になり不快感と痒みが隙間なく

襲ってきて、更に搔き壊し。。。の永遠の負のスパイラルでした。

 

当然眠れず、肌に極力刺激を与えないよう

壁に体育座りをしながら最低限の肌着だけ着け

力尽きて眠るのを待つ日々でした。

 

さすがにこの時は死んだら楽になるかなという思いが

よぎったのを覚えています。

 

でも今はそれを乗り越え

普通の人となんら変わらない生活を送れるまでに治りました!

 

あの時の自分に教えてあげたいです。

そんなに苦しむ必要はなかったと

 

 

このレベルがここまでよくなるという希望になればと

昔のほんっっっとうにひどい時の写真を記念に持っていなかったのが

今では悔やまれます。。

当時は掻きすぎてまゆげはなくなり頭は禿げて

顔は熟れすぎて潰れたトマトみたいにぐちゃぐちゃだったので

写真は避けていましたからね。

 

証明するものがなく大変悔しいですが

アトピーは治せるというメッセージがきっと届くと信じ

地道に更新を続けていこうと思います。

 

 

 

「ステロイド使えば治りますよ」

この言葉を信じて12年間ステロイドを塗り続けた男の末路

壮絶なリバウンドを3週間で治した方法とは?

→3週間でアトピーを治した実践治療レポートはこちら←