顔、首、腕にアトピーが出始めたら気をつけたいこと

【緊急PR】無料セミナー視聴で現金10,000円プレゼント(100%)

HARUです。

このブログではアトピー歴29年現在進行形の私が

アトピーの治し方についてお伝えしています。

アトピーは現在進行系ですが、

今では言わなければアトピーと分からない状態まで治すことができました。

この経験を今アトピーで悩んでいる人すべてにお伝えできればと思います。

顔や首や腕など部分的にアトピーが出てきた

ヤフー知恵袋や私の相談の元によく来る悩みで

今まできれいな状態を保てていたのに

少しずつアトピーが出始めてきた

というお悩みです。

 

環境の変化

なぜ今まで大丈夫だったのに

急にアトピーになってしまったのか?

状況を聞いていただいた中で

一番多かったのが

環境の変化

です。

 

例えば

・引っ越し

・職場の異動

・学生から社会人へ

などなど

今までの生活環境から変わってから

悪化してきたというお話を聞きます。

 

ストレス

この環境の変化によって

アトピーの悪化の要因となるのは

ズバリ、

ストレス

です。

ストレスによる悪化は多いです。

 

分かりやすい例で言いますと

アトピーでない普通の人も

ストレスを受けることで

ニキビといった症状が出始めたりします。

ストレスを受けると自律神経の交感神経が

優位になり、ニキビやアトピーの

悪化の原因となるホルモンを多量に分泌するようになるからです。

 

これが一番多い要因です。

 

続いての要因ですが

環境汚染と活性酸素

もう一つの要因として、

アトピーの人が増えた原因にして

環境汚染

があります。

 

多いパターンが空気のきれいな地方から

都心へ上京されたことにより

悪化したというケースです。

 

これは

アトピーの一番の要因である

活性酸素

が都心部では増加しているからです。

 

もちろん都心だけが活性酸素を生んでるものではなく

現在の地球そのものが

環境汚染により日々、活性酸素が増加しています。

この活性酸素とアトピーの関係については

こちらの記事で詳しく書いてますのでご参考ください。

アトピーを治すための3つめの要素 活性酸素を除去するSODについて

私たちアトピー持ちには非常に辛い現実ですが

今の世の中はこの活性酸素が増え続けています。

 

アトピーを治すためには

では悪化してきたアトピーを治すには

どうすれば良いのか?

 

アトピーを治すためには

自分のアトピーを治す力が

現在のアトピーを悪くする状況より強くし、

その状態を維持しなければなりません。

 

このアトピーを治す力を上げるためには

・規則正しい生活

・ストレスを溜めない

・アトピーに悪い食事をとらない

ということが必要です。

 

これらをきちんと理解し

実践していけば必ずよくなります。

 

また先ほど少し伝えた

活性酸素を減らすことも

アトピーを治すために大事な要素です。

この活性酸素を除去するための方法や

アトピーを治す正しい方法について

詳しくは下記のレポートにてまとめてあります。

・アトピーが良くならない

・この先どうして良いかわからない

という方に役立つ内容かと思います。

よろしければご参考ください。

HARU

 

 

「ステロイド使えば治りますよ」

この言葉を信じて12年間ステロイドを塗り続けた男の末路

壮絶なリバウンドを3週間で治した方法とは?

→3週間でアトピーを治した実践治療レポートはこちら←