シックハウスでアトピーが悪化した話の補足

【緊急PR】無料セミナー視聴で現金10,000円プレゼント(100%)

こんにちはharuです。

前回のシックハウスでアトピーが悪化しちゃったよという話の補足です。

悪化した後に換気がシックハウスの対策だと気づいてから

良くなったという話をしましたが後日談です。

アトピーを良くするポイントの補足にもなるので合わせて参考にしてみてください

→シックハウスを知らずにアトピーが悪化していた話

 

人間の免疫は強化される説?

新居に引っ越してすぐに鼻炎・鼻水がひどかったという話がありましたが

これをもう少し詳細にお伝えしますと

2ヶ月目ぐらいから症状が治ってきたんですよね。

換気を始めたからじゃないのか?

と思われるかもしれませんがこの時はまだシックハウスだと

知らなかったため何もしていない状態です。

何も変えていないのに勝手に鼻炎が治ったのです。

 

危険信号を察知し危険に対応するために体が進化する

私はこれは人間の持つ免疫の進化なのではないかと感じています。

シックハウスによって体に異変が起き、

脳が

「体が毒に侵されてるぞ、緊急事態だ」

と騒ぎ出し、毒に対処するために色々な免疫物質を出しまくります。

この時はその色々な物質のせいで体に良いものもあれば悪いものもあり

(悪いもののなかに活性酸素も含まれています)

体はパニック状態です。

 

ですが次第にこの免疫物質のなかで体に害がなく

毒に有効な免疫物質を見つけそれだけを出すように脳が調整できるようになります。

この状態になると家に帰りシックハウスの毒が体内に入ってきても

脳が適切な対応をすることで症状を抑え、鼻炎が出なくなります。

 

これってアトピーの治り方にも共通してる部分があると思うのですが

今回悪化してしまったアトピーも

慌ててステロイドなどで対応しても全然良くならなかったのですが

じわじわと良くなってきたんですよね。

行なっている対処法は変えていないのにです。

これは体がシックハウスによって悪化したアトピーに

対応でき始めてきたのだと思います。

人間って適応していくんだなと実感した経験でした。

 

ただ、ほんっと治りが遅くなったので

まだまだシックハウスの対応に時間がかかり

アトピーへの対応が不十分な感じではあります。

 

爪の状態はあなたの体に異変が起きているシグナルです。

あとこれを見て欲しいのですが

薬指の爪に注目してください

爪の生え際の方からボコボコした爪が生えてきていますよね?

これってまさに引っ越してきてからの変化なんですよね。

爪って自身の体調を表すパロメーターでもありますので

爪に白い点ができたりこのようにボコボコとしてくるのは

体の異変のシグナルです。

私の場合はまさにシックハウスに侵されている期間とピッタリです。

周りの人に効いてみると、やはりストレスを多く感じた時期だったりすると

このように爪に変化が出たそうです。

あれ?っと思ったら要注意ですね。

 

そんな感じで人間の体は進化しているんだなと言いたかっただけですので

シックハウスに対応でき綺麗な爪が生えてきたらまた報告しますね。

「ステロイド使えば治りますよ」

この言葉を信じて12年間ステロイドを塗り続けた男の末路

壮絶なリバウンドを3週間で治した方法とは?

→3週間でアトピーを治した実践治療レポートはこちら←